Staff Interview2022

エージェンシー事業部 アフィリエイト部 1課M. O.

なくてはならない存在になりたい

アパレルの世界からインターネット広告業界に飛び込んできたチャレンジャー。リアル店舗で感じた経験と心配性キャラだからこそできることがある、と信じて今日も周りへの感謝の気持ちを胸に仕事に取り組む。

【my favorite】
映画 / カフェ / 韓国 / ファッション / ダンス / 美術館 / お寿司 / ピクニック

リアル店舗でネットの力を知る

前職はアパレル店員でした。原宿からずっと青山方面に向かってまっすぐ行った大通り沿いのショップで3年半。その前も接客業をやっていたので、インターネットの世界は今回がはじめてのチャレンジですね。もともとそんなに転職を考えていたほうではなかったのですが、コロナを境に実店舗が大きな影響を受けてしまいまして。

私も店頭に立ってばかりもいられなくなり、集客の手法や数値的なものを見るようになりました。そこで数字を追う楽しさというか、Webマーケティングの面白さに直に触れたんですね。いらっしゃるお客さまからもSNS見ましたよ、とか反応があったりして。ネットの影響力すごいなと実感しました。お客さまの年齢層も若くなりましたしね。

それで、せっかくやるなら本格的に、と思い、エージェントに登録。でも接客経験しかないので最初は営業職の紹介ばかりです。そこを「営業だったら現職のままでいい」と粘りまして。フォースリーはエージェントの掲示板で見つけて、自ら出願しました。その紹介会社では実績がなかったので探り探りでしたが、かなり助けていただいて、なんとか内定にこぎつけることができました。

できることが増えていく楽しさ

なんといってもゼロからのスタート。周囲をみてもみなさんいろんなジャンルの案件を抱えながら同時進行で動かしているので、だいぶ焦りました。最初は本当にがむしゃらに、夢中になってひとつひとつこなすので精一杯。なにせわからないことがわからない状態です。用語もわかんないし…優先順位もつけられないしで、本当に周囲のみなさんには助けていただきました。

でも慣れてくるにつれて、リアル店舗での経験との共通項も見えてきます。実際に目の前にはいないけれど、お客様のことを考え抜くという点では実店舗もネットも同じですよね。反応がダイレクトにはわからないけど、接客のノウハウや考え方は少なからず活かせています。満足度を上げるとか、価値提供とか、向こうが求めていることにきちんと応えるとかですね。

毎日楽しいです(笑)!やっぱり打ち手が数字にあらわれたときが楽しいし、できることが増えていくのがやりがいですね。最初はどうしたらいいんだろう、だったのが、これわかるから自分で進められる!ということが多くなってきて。まだまだなんですが、少しだけ視野もひろがってきたかなと実感しています。ひとつのことだけでなく、違うことも平行して進められるようになりましたし。

生活者としての視点を大切に

今後の目標ですが、まずはこれまで死ぬほど助けていただいているので、周囲の方々に恩返しできるようになることですね。あとは社内外含めて関係する全ての人にとって、必要とされる人材になりたい。なくてはならない存在を目指していきます。ぜんぜんまだまだなんですけど。ほんと、なかなか未経験からスタートできる環境ってないから、感謝しています。

そんなフォースリーの好きなところは、あったかいところ。例え業務自体で直接関わりがなくとも、わからないことなどを聞くと一緒になって真剣に考えてくれるんです。あと、みなさん単純に面白い人ばかりで。これ読んでる人の中に未経験で不安を抱えている人もいると思いますが、大丈夫ですよ!と言ってあげたい(笑)。一生懸命で、自分から勉強できるタイプであれば周りがすごく助けてくれるから。

あと、この仕事に大事だなって思うのは、生活者としての視点を忘れないことですね。先輩にも言われたんですが、自分がその商品のユーザーだったらどう思うか、という気持ちを大事にしたほうがいい仕事ができるようになります。もちろん時にはWi-Fiとか電気とか、直接は興味が持ちにくい商品もありますが、意外とはじめて一人暮らしをしたときに必死になって調べたことが活かせたり(笑)。そうやって自分の中で接点を見つけようとすることが大切だと思います。あとは単純に、いろんなジャンルの知識が増えていくので面白いですよ!

Contact

会社のこと、サービスのこと、採用のこと、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちら