Staff Interview2022

エージェンシー事業部 アフィリエイト部H. U.

世の中のすべてに興味アリ

宮崎オフィスを明るく照らす、笑顔を絶やさないムードメーカーである。前職は動物病院勤務。ペットからWeb広告へ華麗なる転身を果たした。現在は子会社の業務支援でひときわ存在感を発揮。将来は宮崎のPRに力をいれていきたいという郷土愛の持ち主でもある。

【My Favorites】
居酒屋 / Disney / Netflix / 海外旅行 / starbucks / 犬

「広告代理店 求人」で検索したら

大学を卒業して動物病院に就職しました。そこで1年半ぐらい勤務していたのですが、自分の5年後を考えた時、このままでいいのかなって思うようになって。仕事そのものは好きだったのですが収入も高くありませんし、ハードワークで体力もいつまで持つか心配。昔の仲間で集まった時にお仕事やお給料の話を聞くと不安になっていました。

そこで一念発起してWebデザインを学ぶために職業訓練校に通いはじめます。ところが実際に手を動かして気づいたのが、デザインをゼロイチで作り上げていくことの難しさ。センスの問題やいろいろな壁にぶつかって、これは長く続けられないと。でもデザインは好きでしたし、インスタもよく見ていた。そこで広告ってどうかな、と考えるようになります。

そこから「広告代理店 求人」で検索して見つけたのがフォースリーでした。職業訓練校の先生に相談したら、たまたまフォースリーのエージェントとつながっていて。求人が出たところだったので応募しました。最初にホームページを見た印象は私のやりたいこととマッチしているなってこと。あとどんな人が働いているか知りたかったので、インタビューも相当読み込みました。

いちばんのやりがいは、購入につながったとき

面接は一次が宮崎オフィス立ち上げメンバーの方。ものすごく具体的に仕事についてお話してもらえて、イメージが湧きやすかったです。不安になるどころか楽しみになって、さらに志望動機が高まりました。そして二次面接は林さん。もう面接というより面談のノリ。林さんもペットを飼っているということで動物談義で盛り上がりました。なぜペットから広告代理店なのか、というストーリーで(笑)。

いまは子会社の支援業務を担当していて、LPやバナーの作成や修正、ASPとの単価交渉、リクルーティング、インフルエンサーさんへの打診といったところが主な仕事になります。デザイン作業もありますが、林さんから「まずは売れているデザインを真似するところからはじめよう」と教えていただき、効果の高いデザインを参考にしながら担当商材に寄せていく方法をとっています。

いちばんのやりがいは、やはり購入につながったときですね。数字でハッキリ見えるので。手応えありますよ。厳しいのは効果がでない場合。そういうときは本を読むなどインプットの時間にあてます。そうすることで新しいアイデアや施策を思いつくことも多いんです。

受け身から攻めへ

こんな仕事に就いているなんて昔は想像できませんでした。でもこうなりたい、という姿に近いのでかなり理想的です。仕事を楽しんでいる自分だったり、意見を出してそれが効果としてあらわれたり。自分から働きかけて能動的に動ける仕事がしたかったんだと気づきました。以前の職場はどうしても受け身のスタイルですからね。

やりたいと言ったことが叶う環境なんですよね、フォースリーは。もちろんなんでもというわけにはいきませんが、それでも林さんは耳を傾けてくれるんです。その上でタイミングを見て挑戦する機会を用意してくれる。これちょっとやってみようか、って感じで。やりたいことも叶うし、新しいこともできるし、とにかく飽きません。

入社してから大きく変わったのは、とにかく考えるようになったこと。購入ひとつとってもなぜ購入につながったのかと考える。さらにこれを買う人はどんな人だろうと考える。こういう悩みだからこのフレーズが刺さったのかなと考える。でも考えるようになってから世の中の全てに対して興味が持てるようになりました。ささいな日常の出来事にも興味あるし、いま流行っているものもなぜなのか、とかね。

宮崎のPRに力を入れていきたい

私、宮崎が大好きなんです。どうやったら宮崎が盛り上がるか模索中です。人は温かいし、空気はきれいだし、海も山もあるし、ごはんも美味しい。なんでも揃っていて、しかもガチャガチャしていない。産業じゃなくて観光で盛り上げていきたいんです。

でも陸の孤島といわれるほど交通の便がよくないので、いいところがたくさんあってもなかなか来てもらえない。なにか用事がなければ来ない場所になってしまっています。どうしたらもっと他県から人が呼べるのか。ひとつにはPRにもっと力を入れるべきなんじゃないかなって思っていて。そう考えるといまやっている仕事にもつながってきますよね。

実は、逆算してWeb広告の世界に来た、というところもあります。もともと宮崎を盛り上げたいという気持ちがあって。最初はホームページの作成で、と思っていたんですがそれは得意な人に任せて(笑)自分はマーケティングのほうが向いているかな、と。だったらまずはPRの仕事から習得しよう。そのためには広告代理店で、という流れでいまここにいるわけです。その選択はいまのところ大正解といえるでしょう。

Contact

会社のこと、サービスのこと、採用のこと、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはこちら